日本個性化教育学会 第6回全国大会〔東海大会〕
テーマ「豊かな支え合いの中で、自立した個を育む」
於 名古屋市 中日美容専門学校
2013 年8月3日(土)・4日(日) ※2日(金)〜4日(日)で免許更新講習を開催
開会行事
加藤幸次日本個性化教育学会会長挨拶  稲葉耕一東海個性化教育学会会長挨拶
  
対談「東海地方の個性化教育を振り返って」
加藤幸次(本学会会長)
稲葉耕一(東海個性化教育学会会長・東浦町教育委員会教育長)


  
シンポジウム「ESD(持続発展教育)の視点で教育活動を見直す」

司会:奈須正裕(上智大)
シンポジスト:魚住忠久(愛知教育大名誉教授)
新海洋子(環境省中部環境パートナーシップオフィス)
伴 浩人(東浦町立緒川小学校)
櫛田敏宏(愛知県立豊田東高等学校)

  
  
■課題研究A「一人学びとその支援」
コーディネータ:
澤田 稔(上智大)
佐野亮子(東京学芸大)
実践提供:
佐方貴文(東浦町立石浜西小)
実践報告:
近藤公枝(高知市立介良潮見台小:実践時)
平間久美(板橋区立大谷口小)
伊藤和幸(岐阜聖徳学園大附属中)
実践提供:
那須 稔・板垣昭吉(東浦町立卯ノ里小)
宮本 彩(板橋区立板橋第一小)
  

  

   

   

  
■課題研究B「居場所づくり・仲間づくり」
コーディネータ:浅沼 茂(東京学芸大)
実践報告
橋直之(東浦町立緒川小)
野瀬陵我・須崎陽子(東浦町立卯ノ里小)
岡 稚佳(仙台市立北中山小)
齋田純一(仙台市立東四郎丸小)
実践ワークショップ
「日記の朱書と教室での事例を足場に子ども理解の手立てを考える」
藤本勇二(武庫川女子大)
実践ワークショップ
「支援困難な子どもへの対応を話し合う
〜ABC分析を中心にして〜」
光武充雄(九州個性化教育学会会長)
  

  
◆自由研究発表T
コーディネータ 高浦勝義(明星大)
*研究発表4 件(詳細は別紙参照)と協議

◆自由研究発表U
コーディネータ 谷口育史(近大姫路大)
*研究発表4 件(詳細は別紙参照)と協議

  

  

 
 ※全員の写真はありません。ご了解ください。
会務総会 
閉会行事
                   加藤幸次会長挨拶                  稲葉耕一東海個性化教育学会会長挨拶
  
                      来年度全国大会予定の九州より光武充雄九州個性化教育学会会長挨拶